人生の決断

My MINI
突然ですが…MINIを手放すことにしました。
4年間通った大学ももうすぐ卒業。まわりの友人たちは皆就職していく中で、私は専門学校の社会人コースへ進学する道を選びました。理由は単純で、自分が本当にやりたい『プロの仕事』を目指すからです。具体的な話は現時点では伏せますが、夢を実現するためにはかなりの厳しい道が待っているはずです。それこそ、今まで自由気ままに生きてきたツケとしてダラけた生活が当たり前になってしまったので…その道を目指すためには人一倍勉強しないとダメですし、たくさんの我慢・辛抱が必要です。今の生活レベルのままでは到底太刀打ち出来ないのもわかっています。
しかしながら、すでに4年間も大学に通った私。1年間に掛かる学費も生活費もかなりのかなりの額が掛かっています。これから何年学校に行くのか、そしていくら掛かるのかはまだ何とも言えませんが、これ以上親に負担をかけるわけにはいきません。しかもそれに加え、ここ半年で私を含めた家族全体の生活や環境が大きく変わってしまいました。『学校に行きたい!』と思っても、それを大手を振って応援してもらえる環境ではなくなってしまいました。そんな状況下ですから、当然ながら今の生活レベルを維持することはかなり困難です。
この現状から私は、完全自活は学習時間の確保を考えると厳しいもののある程度の自活をしようと思っています。時間があるときにちょいちょいバイトを入れていけばいいじゃない。…でも、もっと簡単に生活を楽にする方法があるのはわかっています。今の支出レベルをもっと引き下げればいいだけの話だったりします。そこで真っ先に切り詰められる出費といえば、MINIしかありません。
私にとってMINIは、楽しい時間の相棒であり、どこにでも行けて、何にでも使える、便利で有意義な存在だと思っています。しかしながら、MINIを所有し続けることはただの無駄。ガソリン代、税金、保険料、修理維持費…MINIに年間いくら吸い取られているかわからなくなる位お金が掛かっています。がんばってバイトしてたんまり稼いでも、すべてMINIに消えているのが現状だったりします。これが丸々消えれば、どれだけ楽な生活が出来たことやら…。まぁ、今まで楽しかったので後悔はしていません。
前出の家族事情や自分を極限まで追い詰めようという理由から、専門学校に通学するにあたり、今の住居を出て、専門学校の学生寮を利用しようと思っています。月額6万円程度で1日2食付き、更には校舎に近い立地だそうです。勉強に専念するには持ってこいの環境。しかも、かなりの節約が可能。…そんな寮に学生用の駐車場が完備されているわけありませんね。これも、手放す理由のひとつです。
ただ、調子に乗って7万キロも走行しちゃったMy MINIは、売却しようにも二束三文。ほとんどお金になりません。恐らく、進学予定の専門学校の1年間の学費にすら満たないでしょう。売ったところでかなりの大損です。しかし状態は思いのほか良好。メンテナンスさえ怠らなければあと10万キロ以上は乗れるでしょう。
…ってことで、社会人コースが終了するまでの2年間は実家で所有してもらい、家族のアシとして使ってもらうことにしました。二束三文で買い取られ、過走行不良物件扱いされるのとは天と地の差ですしwちょうど親夫婦が燃費の悪さを理由にレジェンドを処分し、もう1台の自家用車ストリームが兄貴の手に渡った現在、普段乗るクルマがないとのことなので、良い機会です。
2月~3月の帰省時に乗って行き、そのままさよならの予定。来年からはいつ実家へ帰れるかわからないので…その後はいつ乗れるんでしょうねぇ。とりあえず、あのガッチガチな足回りは親夫婦のアシとしてはやり過ぎですし、不評なのは目に見えてますから…近いうちに純正に近いモノと交換する予定です。
最後の挨拶は、MINIを手放すときにまた。。。w

“人生の決断” への4件の返信

  1. 卒業っすか。
    以前、言っていた系カナ?
    何はともあれ、また勉強ですね、資格も必要だろうし、大学と違って、専門は授業がタイトなスケジュールだからなぁ~。
    最近は、車を使わんでも集まりがあるので、久々に参加してみては?

  2. やっと見つけた!と思ったら降車宣言ですか?
    いいですか?私に執って君は輝ける次世代の星なのです!!
    弱気な発言をして頂きたく無いのです!!一時期の君に私は色々な物を貰い励まされて来たのに、それが今は経過は判りませんが物凄く弱気では無いですか!!
    暫くは御実家に置いておくに致しましても君は永遠の星を貫いて欲しい!
    何時に成るか叶えられないか判らないですが私は君に絶対遭いに行く!!その時には昔のキラキラした魂を魅せてもらわないと血を吐いて砂を噛み煮え湯を飲んだ日々が報われないでは無いですか!!御願いだ君よ、永遠の一等星たれ。

  3. MINI2の時には散々な目に遭わせて頂いたYCです。
    あなたのような方がMINIを手放されることで、きっとMINIも喜んでいるでしょう。
    人生の辛酸をたっぷり味あわれるように節に願っております。

  4. > 人生の辛酸をたっぷり味あわれるように節に願っております。
    そうですか。
    どうもありがとうございます。
    …釣り、ですよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です