Citroen C2…さらば

C2 Facelift
Citroen C2のフェイスリフト版がデビュー。最近のCitroen車にしてはおとなしいスタイルなクルマでしたが、フェイスリフト後のモデルも宇宙人顔?にならず至って普通なスタイルのまま。イイか悪いかと言われれば…どっちでもねぇなぁ。でも流石にそろそろ古さを感じます。私の好きなPeugeot 106/Citroen Saxoの後継車といえばコレ。Peugeotには1007があるけど、アレはキャラがかなり違うしね。
…思い起こせばC2 VTRが日本導入されたとき試乗しに行ったんだよなぁ。サイズ感や内装なんかはさすがおフランス、小粋なクルマってこういうのを言うんだろーなぁ~と感心しきりだったことを覚えている。テンロクNAでMINI COOPERと似たようなエンジンだけど、車重が1,000kgちょっとで軽量だから走りがイイ。でもセンソドライブ(2ペダルMT)の感覚に終始戸惑ったんだよなぁ。あれから2ペダルMT車アレルギーが始まった訳ですがw
で、そーいや最近、C2なんて話題にすらならないなぁ~今どーなってんだろ?と思い、久々にCitoren Japanのサイトを見てみた。そこで驚愕の事実判明。C2の情報がなにひとつない。アレ?と思ったけどすぐに気がついた。知らぬ間に…販売終了してたんですね。。。
確かにC2は街でほとんど見かけないし、そもそもサイズや車格、装備の割に値段が高く、日本国内におけるCitroenイメージともあんまり合わないクルマだったからなぁ。でもやや売れ?していたC3、ぶっ飛びカーだったC3プルリエルも販売終了していたのにはちょっと驚き。そういや改めて思い返せば、3年前にCitroenディーラーでC2とC3が投げ売りされてたのも思い出した。あれは終了への序章だったんですね。『買っておけばよかった~』とは思わないけど、当時は『これは安い!欲しかったら間違いなく買いだな!』と思った記憶があります。
Opelに始まり、欧州Ford、そしてCitroenの小型車(=欧州スタンダードな安グルマ)が日本に入ってこないのは正直寂しい限りです。こんな状況だと…MINIは全モデルMTが選べるなんて奇跡レベルに感じる。さて、次は何が無くなるんでしょうかね?ルノーあたりか?

“Citroen C2…さらば” への2件の返信

  1. はじめまして。
    MINI情報探していてたどり着きました。
    (結局買わないことにしましたが)
    フランス勢は厳しいですね。
    F車に乗っている私から見ても”F車らしい”魅力がなくなってきています。ルノーも売れ筋のKangooがモデルチェンジしますので、これからつらそうです。

  2. はじめまして。Blog拝見しました。
    Xantia、素敵ですね。
    おフランス車で1番日本に浸透しているPeugeotも207になってからあんまり芳しくなさそうな気配ですね。
    206の販売もついに終わってしまったようですし…これからが正念場なのは間違いないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です