R52復活計画|買い物vol.2

MINI R52
この記事は約4分で読めます。

今回はディーラーで純正パーツ複数点を調達してきましたので紹介。通常はOEMパーツを活用し格安メンテしていく方針なのですが、パーツによっては純正品しか選択肢がなく、更に中古部品の調達も難しいモノが何個かあります。その手のモノって、大抵高いんですよね。。。

フィラーキャップ

まずはフィラーキャップ。何の部品かは一目瞭然だと思います。給油口のキャップです。こんなもん何故購入?と思われそうですが、現状、キャップ上部から生えている紐がちぎれてしまっております。すごくショボい故障ですが、新品交換します。

ただ、コレ買った後にヨメから言われたひとこと。

ヨメ
ヨメ

いや、別にこんなん買わなくても、GSの給油機に外したヤツ置くトコあるじゃん!

うん。確かに。忘れてた・・・。

パーツNo. 16117193382/フィラーキャップ 価格:5,104円(税込)

ドアブレーキ

見た目だけでは『何のパーツ?』という疑問しか湧きませんが、ドア全開・やや開き・ちょっと開きをキープするためのパーツです。これが壊れると・・・自動クローズドア化します 笑

既に運転席側はブレーキが利かないため、無風状態でも勝手にドアが閉まってしまいます。助手席側も引っかかりを意識してドアを開けておかないと閉まりやすくなっていますので、一気に両側交換しようと思います。ちなみに、先日ペダルを交換する際、何度もドアに食われたのは言うまでもありません 笑

パーツNo. 51217176811/ドアブレーキ(運転席・助手席同じパーツ)価格:7,436円/個(税込)

“]

牽引フックカバー

もう、部品画像だけでは何のパーツかわかりません。と、いうことでこのパーツの装着位置がわかる画像が↓コチラ

ココです。そして、該当のパーツがないこともお判り頂けるでしょうか・・・。何故コレがなくなるのかさっぱりわかりませんが、もしかしたら、前オーナーがドレスアップ目的で牽引フックでも装着していてカバーを取っ払ったのかも。

パーツNo. 51117127930/牽引フックカバー 1,782円

ソフトトップロックフック

今回購入したパーツの中でダントツの高額品がコチラ。ソフトトップのロックフックです。見た目からは何の機能があるのかわかりづらいですが、幌を全閉した際、Aピラー(車体)にロックする際に機能するパーツです。これが壊れていると、幌を開けようとしてもロックが解除されないため、安全機構が働き動作がストップしてしまうようです。

以前の記事にも書いたとおりですが、我が家の格安オンボロR52さん、現状、ソフトトップが動作していません。購入時にも『幌不動により現状渡し』という説明があったわけですが、パッと見の機能チェックをした際、ロックフックが破損していることが目視出来ましたので、まずはコレを交換してみることにしました。

MINI R52 コンバーチブル 開かず・・・(Bosch Car Service (有)山田自動車の作業実績2018年05月28日)|グーネットピット
MINI R52 コンバーチブル 開かず・・・(Bosch Car Service (有)山田自動車の作業実績2018年05月28日)車検・自動車整備工場をお探しならグーネットピット。全国で自動車のパーツ持込み取付・車修理、板金、塗装・オイル交換・車検、点検のための整備・修理工場もご紹介!

同じ症状が発生しているモデルがネットに掲載されていました。リンク先記事のとおりなのですが、我が家のR52もボッキリ折れています。で、このパーツですが、折れている箇所は何故か樹脂製!経年劣化で割れちゃうんでしょうね。このパーツ交換で幌が動作するようになれば良いのですが・・・。

ちなみに左右分セット。その上、なかなかの高額部品です!ばら売りしてくれよ・・・(涙

パーツNo. 54347174763/ソフトトップロックフック 36,740円

コメント

タイトルとURLをコピーしました