X2 Mメッシュ仕様をチェックする

BMW X2
この記事は約4分で読めます。

社用車F60がCBSによるオイル交換指示が出たため、ディーラーに入庫してきました。その顛末は改めて記事にすることにして…展示車に見慣れない色で塗装されたX2があるではありませんか。アレ?と思い近づいてみると、雰囲気がいつもと違います。フロントフォグランプが無くなっているので、いよいよLCIモデルが上陸か、と思ったんですが、何となくモノモノしいというか…

日本には導入されないのでは?と思っていたMメッシュED

よく見ると、昨年本国で発表されたMメッシュエディションではありませんか!プレスリリースの車体はオレンジの差し色が派手な1台に仕上がっていましたが、展示車はLCIに合わせて設定された新色フィトニックブルーメタリックに黒装飾だったので、いかにも感が和らいでいます。

新造形の19インチホイールとサイドデカールが目立ちます。グッドイヤー履いてるのちょっと珍しいかも。

リア周りはこんな感じ。通常のM Sport Xではフローズングレーに塗られている箇所が、全てブラックになっていて精悍な雰囲気ですね。グレードエンブレムを見て気が付きましたが、先ごろ追加された20dだったようです。デカールの好みはハッキリ分かれてしまいそうですが、フローズングレーが好みでない方にはモッテコイかと。

内装いい感じ

個人的なトピックは内装の変化かも。ブラウン色の内装がおごられています。ダッシュボードやセンターコンソール部に施されているステッチが黄色からオレンジに変わっているほか、iDriveモニターも大型化されています。それよりも注目なのが、M35i専用オプションとして用意されているMスポーツシートです。M Sport Xに装備されるスポーツシートと異なり、ヘッドレスト一体型となっている造形です。

実際に座ってみましたが、我が家のX2のシートと比較しても座り具合が良好。シートの座り心地がイマイチなのがX2の不満点なので、このシートは期待できそう。ただし、電動シートにはサイドサポート調整しか装備されていないのは共通でした…。

この他にもドアシル部のプレートが「Edition」と表記されていたり、ドアミラー部にX2エンブレムのプロジェクションが追加されています。

オプション構成が変わりました

さて、今回のMメッシュエディション導入にあたり、パッケージオプションに以下のものが追加されています。

  • Active+ Package(ZFX)
    ドライビングアシストプラス
    アクティブクルーズコントロール
    電動フロントシート
    オートマチックテールゲートオペレーション
    BMW Individualハイグロスシャドーラインエクステリアエクステンドコンテンツ
  • Edition M Mech(7E2+HFMT+1WR or 1WU)
    19インチMエアロダイナミックホイール919M
    ダコタレザー・アルカンタラコンビネーションシート
    なお、アルピンホワイト・フィトニックブルーの場合はバイカラーなし。限定色ブルックリングレーの場合、バイカラーがオレンジになります。

ZFXについては20dだけに設定されるオプションパッケージ。人気の装備を安く装着できるようにするパッケージなのでしょう。20iの場合、ACCを装備しようとする場合、アドバンスドアクティブセーフティパッケージ(Z4K)を選択することになりますが、ヘッドアップディスプレイとセットで185,000円となるところ、20dではわずか70,000円で装備可能。その上、ヘッドアップディスプレイ(610)も123,000円で追加装備できますので、かなりお得と言えます。

なお、Edition M Mechは18iスタンダードとM35iを除くグレードで選択可能ですが、20dのみEdition M Mech専用加飾非装備というオプションコード(3DE)も存在します。ですが何故かこちらも20dのみ選択可能の模様。

それ以外の部分は、

  • アダプディブLEDヘッドライト(552)設定が追加
    →今までの5A4ヘッドライトと違う?ハイビームマトリクス機能が追加された??
  • 20インチ Mエアロダイナミックホイール920Mが新規追加
    →M Mech Ed.ホイールの20インチ版。表記がないですがZFXと組み合わせ必須?

…増えたのはいいですがよく判りません(笑)装備内容や価格設定を見ると、よっぽど20dを売りたいんだなぁと思う設定ですね。個人的には、本国に設定のあるHarman/Kardonやステアリングヒーターの設定追加ないかな?と期待していましたが、案の定ありませんでした。

追記:アダプティブLEDヘッドライト

通常のLEDヘッドライト
アダプティブLEDヘッドライト

BMW UKのコンフィギュレーターをチェックしたところ、アダプティブLEDヘッドライトについて説明がありました。どういうモノか?と思ったのですが、マトリックスファンクションが搭載されたものになっているようです。LCI前のモデルにはコーナリングライト機能のみ搭載(※本国ではオートハイビームも搭載)でしたから、かなりの機能向上と言えます。

マトリックスファンクションについては兄弟車MINIのものを紹介した↓の動画がわかりやすいかと思います。

New MINI: adaptive LED headlights with Matrix function – real-life test :: [1001cars]

新型はヘッドライト自体の造形もかなり変わっています。全体的に黒っぽい形状となっており精悍さが増し、DRLも形状が変わっています。ただしOP価格は68,000円。標準のLEDヘッドライトでも十分ではありますが…

コメント

  1. HOPE より:

    ブラウン内装&スポーツシート。これはなかなかいいですね。私も惹かれました。
    ブラウンは濃すぎず主張しすぎない色合いがよいです。シートもスポーツ度が高い雰囲気の形状をしていますが、この色だとシックにも感じて好印象。
    欲しいですねと言いたいところですが・・、もちろん買えません。

  2. hyper_imac より:

    グリルだけでもメッシュにするとイメージ変わりますよ
    M35iモデル用セリウム・グレーのメッシュグリルに変更しましたが、良い感じになりました。(ディーラーで部品注文したので値段は張り、グリル取り付けに悪銭苦闘しましたが・・・・)

    • Hokkai_K2O Hokkai_K2O より:

      X2はグリルシャッターが装備されていなくて中身(ラジエーター)が丸見えなので、Mメッシュグリルであればうまくカモフラージュできそうですね。

タイトルとURLをコピーしました